セフレ掲示板では真面目路線でアプローチ

セフレ掲示板は割り切りの身体だけの関係だから性的に奔放な人の方がセフレを作りやすい。
そんなふうに解釈して、軽いノリでアプローチしている人もいるかもしれません。
しかしそのアプローチが成功率を下げている要因です。

なぜかというと女性はセフレであっても真面目路線の男性の方がいいからです。
真面目な男性なんてつまらないセックスをしそうだし、セックスも下手そうだから敬遠されてしまいそうですよね。
しかしながら実際にはそうではありません。

なぜかというとセックスの上手い下手は、選びの際に重要視されないからです。
そもそも考えてみて下さい。
何を根拠にセックスが上手い下手と判断するのでしょうか?

男性は他の男性がどんなセックスをしているのか知る機会がありません。
そのため自分なりの方法でしているセックスが女性を喜ばせていると思っていても、実際には違う事も多々あります。
女性は好きな相手とセックスをする時には気持ちよくなくても感じている演技をするものです。
それにその場の雰囲気を盛り上げるために気持ちがいいとリップサービスしているかもしれません。

面と向かって「セックスが下手」という女性はほとんどいません。
セックスが下手だから別れる場合でも「他に好きな人が出来た」など別の理由を出ちあげて離れていくでしょう。
だから男性は自分がセックスが下手だとしても自覚症状がないのです。

対して女性の方は抱かれる側なので男性のセックスを比較する事が可能です。
そのため男性のセックスの上手い下手は判断する事が可能だと言えます。
ですがその場合でも試しに1度セックスをしてみないと相手がセックスが上手いのか下手なのか判断は出来ません。

分からない事をウダウダ考えても無意味なので、セフレ選びの時は男性のセックステクニックでは判断しません。
結局のところ人柄重視という事になります。
そして人柄重視した場合に、自由奔放で遊んでそうな男性よりも真面目な男性の方がセフレ向きだと判断するのです。

その理由は自分の事をその他大勢ではなく一人の女性として大切に扱ってくれそうです。
それに真面目さ=誠実さだったり常識のある人だとプラスの評価になるからです。
また自由奔放な人は不特定多数の人とセックスをしている可能性が高く、その分性病の感染率も高まります。

真面目な人の方が経験人数も少なく恋人とセックスをする場合と同じぐらいの感染率に抑えられるはずです。
そう考えた時にセフレ掲示板を利用している女性は、真面目路線の男性を選び傾向が高いと言えます。
なので男性もセフレ掲示板を利用する時は真面目でなかったとしても真面目なフリをしてアプローチすると成功率がアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です